シャンシャンに会ってきた~6時台に並べばOK

6月17日日曜日、上野動物園にシャンシャンを観に行ってきました。

あらかじめ入場券を購入しておかないと、チケットを買うだけで長蛇の列で時間がかかると聞いていたので、前日に上野動物園へ。ソムリエ協会の認定講座が終わって駆けつけたのが16時02分。閉園が16時!とのことで目の前まで行ったのにチケット購入ができませんでした・・・う~~んと考えてじゃぁ金券ショップに売ってないか?と思いアメ横の金券ショップに行ったらあるではありませんか、チケット。しかも500円(団体入場券480円)。定価600円よりも安く購入できて返ってラッキーでした。

翌朝。日曜日でもあるし、父の日でもあるので早めに行くかと思い、ホテルで時間を潰すのもなんなので出発。上野動物園前についたのが6時40分。既に先客はいましたが20人くらい。まだまだがらがらです。これは確実に待たずにシャンシャンを観れるなと確信しました。でも開場の9時30分まで3時間近くありますが。

僕の前にいる女性たちは毎日来ているみたいで、あの日はどうだった誕生日はどうだったなどと会話をしています。年間パスポートが2400円なので、4回分で1年間来園し放題。みなさん年パス組でした。

下の写真は開園1時間前。もう何千人規模で並んでいる状態です。7時くらいには来ておかないとダメみたいですね。

 

開園と同時に僕らはスムースにシャンシャンたちを見る事ができました。
順番に、シャンシャン、シンシン(ママ)、リーリー(パパ)。
シャンシャンは木登り中、シンシンは大勢の観客の前でのんきに笹を食べていました。リーリーは台座の下に潜り込んでます。

 

パンダを観られたのは正味10分くらい。写真もそれなりに撮れましたし、なんたって生パンダはほんとかわいいですね。

忘れていけないのがお土産のぬいぐるみ。ここでしか買えない生まれたばかりのシャンシャンのぬいぐるみ!実際の重さに作ってあるそうでけっこうずっしりときます。

 

お土産を買ってあるいていると当然の長蛇の列があり、10時現在で180分待ちになっていました!
列で3時間待つよりも朝早く来て3時間待つ方がいいよなぁと横目で眺めながら思いました。すごいパンダ人気!強烈に可愛いですからね。