経営革新等支援機関に認定されました

6月29日付けでちえてらすコンサルティングは経営革新等支援機関(認定支援機関)に認定されました。

認定支援機関とは、中小企業・小規模事業者が安心して経営相談等が受けられるために、税務、金融及び企業財務に関する専門的知識や支援に係る実務経験が一定レベル以上の者に対し、国が認定する公的な支援機関のことです。
中小企業診断士も国が認める唯一の経営コンサルタントの資格でそのスキルに一定の安心感はありますが、さらに実務経験等を踏まえての認定となるので、より公的、安心なサービスが提供できるようになりました。

6月29日の第50号認定で1148機関が認定され、総数は29188機関となりました。認定支援機関の約70%は税理士で個人で登録している中小企業診断士は2%(会社で登録を合わせても4%)しかありません。

関東経済産業局管轄では、認定支援機関の総数は12777機関、内中小企業診断士は289となっています。長野県で中小企業診断士で認定されているのはたったの3名でした。

認定支援機関にしかできない支援策もあるので、これまで以上に中小企業・個人事業主のみなさんの支援に力をいれていきたいと思います。