小規模事業者持続化補助金採択

春先に公募があった「平成29年度補正予算小規模事業者持続化補助金」の採択結果が先週の19日に公開されました。長野県では、商工会議所管内で115件、商工会管内で259件の合計374件が採択された模様です。

僕は会議中だったので夕方になって留守電やメールで関与先からの採択されたとの報告を知ることになりました。発表は金曜日だろうと思っていたので木曜日の発表は意外でした。

直接ご支援させていただいた先が無事採択されて事業に移せるのはうれしいものです。昨年に引き続いて2回目の採択という先もあり、関与先には「2回目は厳しいから期待しないでね」と話していたのですが連続採択という結果に笑みが絶えません。

そして僕が提出した自社分も採択されていました!
中小企業診断士として支援先が採択されるだけでなく、自分自身の計画書も採択されたことはこれまでの指導が正しかった証拠でもあり、僕自身が補助金事業を行えることは大きな経験となります。自信をもってこれからも支援してまいります!

知っている先の名前もちらほら確認できてみんながんばっています!まだまだ暑い夏が続きますが、採択者のみなさん、これからが本番ですよ!