創業塾スタート!

今年も始まりました「辰野町商工会創業塾」。

7月28日(土)から9月22日(土)までの2ヶ月間の全6回コース。そのメイン講師をやらせていただきます。

今年は7名の参加です。事業承継絡みでの経営の勉強をそたいという後継者もおられ創業+事業モデル(ビジネスモデル)分析にも力をいれようと思います。

第1回目の初回は、自分の棚卸ということで、自己分析シート、付せんを使っての強み弱み分析をやっていただきました。強み弱み分析は日野先生の「ふせん1枚から始める事業計画」を参考にさせていただいています。

20分間で、良いこと・悪いことなどを20枚づつ書き出すワークには受講生のみなさんも手こずっていました。ワークの後で全員でお互いの結果をディスカッションしあって感想を言い合うようにしています。なるだけ、聞くだけでなく話す・表現することを取り入れていこうとしています。

来週はビジネスモデルについて。事業計画を立てるにあたってのマーケティングや環境分析、そしてBMC(ビジネスモデルキャンパス)での表現にはいっていきます。