プス大、掲載!

ソーシャルでエシカルな関心をもつ人を惹きつける、街の中に広がる学びの場「ソーシャル系大学」。年に1度、全国のソーシャル系大学の運営スタッフが集まる会議が開催されている。
2018年6月に開催された「コミュニティカレッジ・バックステージ」(CCB)Vol.4は、開校3年目を迎える『信州アルプス大学』の主催で開催された。

ソーシャル系の月刊誌「ソトコト」に、6月に開催したCCB(コミュニティ・カレッジ・バックステージ)の様子が掲載されています。坂口先生のコラムでCCBの様子がものすごくよく伝わってきます。

塩尻市に全国から9つの大学の運営者約40名が集まり熱い3日間を過ごしました。僕たち信州アルプス大学はホスト校をやらせていただき、スタッフも全国のみなさんと触れあえて大いに刺激を受けました。

 

  ソトコト10月号 (739.3 KB, 29 hits)