LINE Payの導入

話題のQRコード決済の1つ、「LINE Pay」を信州アルプス大学に導入しました。

LINE Payを使ってプス大の授業料の決済ができるようになりました。

LINE Payを導入するにあたっては、そもそもQRコード決済とはなんぞや?から始まり、LINE Payの加盟店登録、決済手段の違いなど初めて勉強するものばかりで、この登録を通じてQRコード決済のしくみを理解することができました。

個人的には「使う側」のLINE Payは使っていましたが、「店舗側」のLINE Payの仕組みを理解が難しかったです。決済方法(WebPOS、PrintedQR、加盟店アプリ)ごとに申請が必要で、決済サービスの違いなども一覧でわかるページがないため、サポートとメールのやりとりをしつつ加盟店登録を進めることになりました。

まだ過渡期のQRコード決済ですが、日常的に使われているLINEの決済方式は伸びる可能性があります。3年間は決済手数料無料というキャンペーンもLINEの決済市場でディファクトをとる勢いが感じられます。

LINE@との連携をふくめ、期待大です。