大池ワイナリー収穫祭②最初の最初の除梗と圧搾

収穫体験後、お昼は焼き肉大会!
社長のふるまいで高級信州牛の厚切り肉をワインやシードルと楽しみました。

 

午後からは醸造体験ということで、除梗・破砕を体験。機械に収穫したぶどうを入れ込んでいくと、上手にぶどうの実と実梗にわかれていきます。

 

パイプを通って選別された実は圧搾機へと送られます。

 

圧搾機ではプログラミングで圧をかけて果汁を搾っていきます。

半日ほどの体験でしたが、普段飲んでいるワインがこれほどまでに人の手がかかるものなんだなって驚きました。機械がはいっているにしろ、手作業は多くこういったことが作り手の思いが製品に反映されるのかもしれません。

参加者一同熱心に話しを聞いてよりワインに対する理解を深まった収穫祭でした。