建付が難しいLINE Payの申請

LINEのスマホ決済サービス「LINE Pay」。
決済方法ごとに申し込む必要があってちょっと複雑です。
僕の方でも、プリントQRと店舗用アプリの申請をしたのですが、Webページだけの説明ではわかりにくい部分もあって色々質問しながら理解を進めています。

LINE PayとはLINEにお金をチャージしておいて(プリペイド)支払いにあてるサービスです。
利用者側は、
①LINE Payカード
②スマホのLINEウォレット
を使って決済します。LINE PayカードはJCBのQuickPayの使えるお店で使えます。

お店側が少し建付が複雑です。
①プリントQR
②店舗用アプリ
③据置き端末
の3つから決済方法を選んで加盟店申請します。それぞれの決済方法ごとに店舗アカウントが設定されます。

同じお店でもプリントQRと店舗用アプリの2つを使う場合は、2つの別々のアカウントになってしまいます。

僕も最初は一番お手軽な「プリントQR」で申請したのですが、「店舗用アプリ」だと決済時に友だち追加ができメッセージも送れるとのことだったので、「店舗用アプリ」を再度申請しました。同じお店ですが、アカウントが2つになってしまいました。

また以前は「店舗用アプリ」の申請はアプリからでないとできなかったんです。今はWebから①プリントQR②店舗用アプリ③据置き端末の申請ができるようになっています。

最初に申請する際に、当店ではどのサービスを使うかをよく検討したほうがいいかと思います。