今年の取組み① ワイン検定講師

みなさんも今年いろんな新しいことに取り組んだことだと思います。大人にになると時間の過ぎるスピードを早く感じるのは、あまり変化のない生活をしているせいかもしれませんが、そんな中でも去年とは違う取り込みをおこなって成長しているはずです。

僕の今年取り組んだことの第1弾は「ワイン検定」です。

2016年に日本ソムリエ協会のワインエキスパートに合格しました。ソムリエはお店やお酒を取扱う職業の方でないと受験できませんが、ワインエキスパートはワイン好きならどなたでも受験できる飲み手側の資格です。試験内容もソムリエとの違いは3次試験の実技がないだけで、知識試験とテイスティング試験を経ての合格となります。

そのワインエキスパート独自の制度が「ワイン検定」の講師です。ワイン検定はワインに興味がある方向けの検定で、ほんとにワインを学ぼうとする方たちむけの入門編といった感じ。その講師ができるのがワインエキスパート資格保持者となっています。

僕も東京に2回通って講師資格をとって講師となり、入門編のブロンズクラスを3回、上級編のシルバークラスを1回の合計4回の検定を実施しました。ぜんぶで20名弱のみなさんを検定合格に導くことができました。

毎回、ワインに興味があって少し学びたいというワイン初心者の方たちと出会えて、ワインの楽しみ方や学び方を検定を通じてお話ししてワイン好きの裾野を広げることができたと思います。

自分のための取得してワインエキスパートですが、ワイン好きの仲間を増やす講師としての活動にもつながって、たくさんの方と出会うことができたのも、ワインの取り持つ縁ですね。

検定受検者の笑顔がとてもうれしかったです。


4月1日 ブロンズクラス

 


6月27日 ブロンズクラス

 


9月29日 ブロンズクラス


11月17日 シルバークラス 

 

Copyright© ちえてらすコンサルティング , 2019 All Rights Reserved.