MNPって難しい

僕と奥さんと娘のスマホ代が3台で2万数千円弱かかっています。10年以上auなのですが、携帯電話からスマートホンに変わって、月々の電話代ががらっと高くなりました。

僕は仕事で電話もパソコンも使うし、下手に格安回線にして使い勝手が悪くなることは避けたいのですが、奥さんと娘の分はなんとも高い気がします。auとは、au光にau電気、au Walletとすっかり縛られていて、乗換は難しいかと思っていました。

先日、量販店の窓口で乗換の相談をしてみたら簡単みたいでした。試しにソフトバンクへの乗換を試算してもらうと5千円以上安くなります!

なら、真剣に乗換え(NMP)を考えようと思いました。

乗り換えると、auの違約金のサポートや家族3台での割引、端末下取りでの割引などいろいろな割引が適用されます。一店舗だけだとわからないので、さらに2店舗回って、ソフトバンクとドコモへ乗り換えた場合を試算してもらいました。

基本的なプランはソフトバンクもドコモもお店毎の違いはないのですが、その店独自の割引がいろいろあって、とても難しい。

さらに、一見安く見えるソフトバンクも違約金分や下取り端末分の割引を毎月の利用料から引いているのに対し、ドコモは最初から端末が0円!(iphone8もXRも0円になったりしていました!)だったり、下取りはポイント還元で毎月の利用料金からは引かなかったりなどで、その値引きの仕方がキャリアによってちがいます。

ソフトバンクは安い!しかも50GBも使える!のですが、割引適用が1年間だけだったりするので、安く見えるのは1年目だけだったりする落とし穴もあります。

・毎月の利用料からの割引
・違約金のキャッシュバック
・端末単体の価格
・お店独自の割引やポイント

などなど、見積もりを5つとったのですが、そのまま比べられないのでほんとに理解することが難しいです。

しかも、明日からは12月。月が変わってキャンペーンも変わるそうなので、また混乱します。

ソフトバンクにしろドコモにしろ、今のauよりは安く抑えられそうなので、この土日に動こうと思っています。