種類が多すぎて困る!

スマホやデジカメ、いろんな電子機器とパソコンとかをつなぐためのケーブルにはいろいろあります。

一般的にUSBケーブルがメジャーですが、これも”ふつう”のUSBに加え、”でなくマイクロ”USBやら”ミニ”USBやら何種類もあって迷います。
iPhoneは独自のライトニングケーブルだし、最近のAndoridはUSB-TypeCとかいうものです。

ライトニングケーブルとUSB-TypeCは裏表を気にせず差せるので便利です。

Appleも新しいiPadからはライトニングケーブルからUSB-TypeCに変更してきたので、これからはUSB-TypeCがいっきにメジャーになるかもしれません。

規格が統一されると利用者側はあまり考えなくていいので助かります。

今は当面、何種類ものケーブルを使い分けないといけません。