東京ワイナリーめぐり① 深川ワイナリー

ガイアの夜明けで紹介された東京にあるワイナリーです。

都心部でワイン??

と、ワインの郷塩尻に住む僕には不思議に感じました。

 

ぶどうはつくっておらず、日本各地や海外から仕入れて、深川で醸造されています。

もって気軽に手軽にワインに親しんでもらいたいとの思いで、醸造体験や収穫体験もおこなっているそうです。

 

門前中町でおりて、徒歩10分くらいに醸造所はあります。

 

とてもおしゃれな外観で、平日は13:00~試飲ができるようになっています。

試飲はどれでも40cc200円とリーズナブル。

僕が訪問した時には赤がカベルネしかなかったのですが、合計6種試飲しました。

 

 

カベルネは少し甘めでタンニンはやわらかく、飲み口が優しい感じでした。

ソービニオンブランは、品種の特徴がでていて、フレッシュな柑橘香に酸が効いた飲み口でとても美味しかったです。

エチケットがとてもおしゃれなのが印象的でした。

ジャケ買いしたいって思わせるもので、マーケティングが上手い!

 

予約をすれば、夕方からディナーもとることができ、醸造所内も見学できるとのこと。

 

小さな街中のワイナリー、面白いです。

 

http://www.fukagawine.tokyo/

Copyright© ちえてらすコンサルティング , 2019 All Rights Reserved.