Webページの表をエクセルへ!

更新日:

Webページに掲載されている表データを
エクセルで使いたい時ってありますよね?

そのまま選択してエクセルに持っていっても
うまく入らずぐちゃぐちゃになったりすること
ありますよね。

でも、
きちんとWebページの表データを解析して
エクセルに取り込む機能が標準で
あったんです!

いままで知らずに何やってたのって感じです。
やってみて感動しました!(°0°)

①例えば以下のような表データがあるWebページがあります。
一つのページに複数の表データがあっても構いません。

②エクセルで、「データ」>「Webから」を選択します。

 

③すると、URLを入力するダイアログが出るので該当URLを入力します。

 

④するとWebページを解析してくれて、どの表を取り込むか選択します。
 プレビュー画面できちんと認識されていますね。
 下部メニューの「読み込み」をクリックします。

 

⑤エクセルに表データが取り込まれました!

 

Webページの表をドラッグ選択して
エクセルに貼るって方法もありますが、
きちんと解析して認識した上で
エクセルに持ってこれるので、素晴らしいですね!

エクセルすごいね!

 

Copyright© ちえてらすコンサルティング , 2019 All Rights Reserved.