小規模事業者持続化補助金セミナーを開催しました

更新日:

5月12日(日)、平成30年度小規模事業者持続化補助金「刺さる!」補助金申請書のポイント セミナーを開催しました。

通年より2ヶ月ほど遅れて始まった小規模事業者持続化補助金、しかも商工会議所管轄のみです。

昨年は採択率が7割近くと高かったのですが、通常は半分程度。

ただ書いて出せば採択されるというものではありません。

事業計画の立案手順や、外部環境・内部環境分析を踏まえ、審査員に自分の事業計画を効果的に
伝える考え方やテクニックをお話しさせていただきました。

これまで数百の申請書に接してきているので、いい事例、悪い事例をみてきています。

せっかくのいい事業計画でも「伝え方」が悪いともったいないです。

審査員に「刺さる!」申請書のストーリーやフレームワーク、具体的な文章の書き方、
具体例の提示を行いました。

公募要領で何を問われているのか?

加点ポイントは何か?

全体の建付とストーリー

効果的な文章テクニック

これらを押さえないと採択は難しいです。

 

受講生からは活発に質問も出て、みなさんの真剣度合いが伝わってきました。

6月12日の締切までまだ時間があるので、
本セミナーで学んだことを生かしてぜひ採択につなげていただきたいものです。

 

商工会については、来週あたりに公募が始まるかもしれません。
遅れているので締切も短い可能性もあります。
早めの着手をお勧めします。

 

また本セミナーは動画コンテンツとしてもご提供しています。
「刺さる!」申請書の書き方が学べるので、
採択率を上げたいみなさまはぜひご利用ください。

動画セミナー https://www.chieterrace.net/jizokuka2019video

Copyright© ちえてらすコンサルティング , 2019 All Rights Reserved.