すこぶる便利!ワンナンバーフォン

ワンナンバーフォンを使い始めて1ヶ月ほど。

これはとても便利です!

ワンナンバーフォンを持つようになって電話をかけたりでたりするのはワンナンバーフォンでやるように変えました。

小さく薄いのでストラップで首にかけて胸ポケットにいれています。

電話がかかってきたらワンナンバーフォンで出て通話をします。

このときにスケジュールの確認やちょっとした調べ物などはスマホをそのまま使えるので重宝します。

スマホ1台だと、通話画面を切り替えて(このとき耳から離してスマホを操作しますよね?)ちょっと待ってもらいながら話したり、もしくはスピーカーフォンにしたりしますが、

慌てませんか??

如何せん1台で通話と画面操作は面倒臭い。

ワンナンバーフォンのようにスマホ子機があると生産性がすこぶる上がりますし、精神的も楽です。

4~5日は電池が持って、月額+500円で使えるのも魅力。

やはり、電話は電話。昔のガラケーがいいです。

 

ちょい余談

ガラケーからスマホに変わってものすごく便利にはなりましたが、電話機としては退化したと思います。

ストラップホールもない、物理ボタンもない、電話に出るのにスワイプしないといけない・・・

電話単体としては使い勝手が悪くなっています。

それにここ数年のスマホは大型化が進んで、iPhoneX Maxクラスだと弁当箱か!!っていいたくなる。

カメラだって最新機種は3つも4つもついてる。僕はiPhoneXとかのダブルカメラが出た時にデザイン的にダサいと感じて触手が伸びなかったタイプなので、この傾向にはうんざりしています。

スマホ自体が成熟期を迎え、抜本的に技術革新が難しくなってきているからでしょう。

だからこそ、ワンナンバーフォンみたいなシンプルなものが出るとうれしいです。

Copyright© ちえてらすコンサルティング , 2019 All Rights Reserved.