ビジネスにもゲーミングマウスを

ゲーミングマウスってご存じですか?

通常のマウスは、右・左ボタンと真ん中のホイールの3つが付いていますが、それ以外にいくつもボタンが付いているマウスです。

PCゲームをプレイする際に、いろいろなボタンや機能を割り付けてゲームを素早くできるようにするものです。

ゲームをしない者にとっては関係ないアイテムとばかり思っていましたが、いやいや結構ビジネスでも使えるんです!

 

僕が購入したのは10ボタンの入門用のゲーミングマウス、価格もAmazonで1380円と安価なものです。
昔のマウスの値段とは比べものにならない安さです。

通常のビジネス系のアプリを使って僕がしょっちゅう使うのが、

・コピー(CTL+C)
・ペースト(CTL+V)
・保存(CTL+S)

この3つ。

コピー&ペーストは、マウスで選択範囲を選んで、手でショートカットキーを使います。
文書の保存も、ある程度編集したら手を動かしてCTL+Sします。

そう、マウスから手が離れるんですよね、これって。

 

そこでゲーミングマウスの出番です!

10個もボタンがありますが、全部使うとそれぞれのボタンの使い分けが難しくなります。

下の写真にあるようになっているのですが、右サイドボタンの②~⑤には「CTL+C」を、
ホイールクリックの⑦に「CTL+V」を割り当て、
右サイドボタン+ホイールクリックで、コピー&ペーストができるようにしました。

さらに、⑥の○ボタンには「CTL+S」を割り当て、ファイル保存としました。

 

これだけでもマウスから手を離さずに操作できるので、作業効率があがります。

もっと慣れて各ボタンを識別できるようになれば、さらなる機能追加も可能です。

ビジネスでしかPCを使わないみなさんにも、お勧めですよ!

Copyright© ちえてらすコンサルティング , 2019 All Rights Reserved.