注意!!「キャッシュレス・消費者還元事業」ポスターがあっても還元事業者ではない場合がある?!

いよいよ明日から始まる「キャッシュレス・消費者還元事業」。

赤いポスターのある加盟店(主に小規模事業者)でキャッシュレスで購入すると、最大5%が還元されるというものです。

期間は、2019年10月~2021年6月までとなっています。

 

しかし、この赤いポスターが貼ってあるからといってそこで購入しても還元されない可能性が現在は多々あります。

それはこの「キャッシュレス・消費者還元事業」の仕組みが複雑で、事業者さんも理解できていないからです。

「キャッシュレス・消費者還元事業」の加盟店になって、実際に消費者に還元できるようになるまでの仕組みは以下のようになっています。

①事業者が「キャッシュレス・消費者還元事業」に参加登録申請

②事務手続き後、事業者に「加盟店ID」が通知される

③登録(審査)完了

④店頭用広報キットの送付

⑤消費者還元の開始日の通知

⑥還元開始

 

事業者が勘違いしているのは、

②「加盟店ID」の通知が来たから大丈夫だと思う

④店頭用広報キットの送付さらたから大丈夫だと思う

の2つが考えられます。

確かに、④であれば登録審査は終わっていますが、

いつから消費者還元が始まるのかわかりません!

喜んでポスターを店頭に貼っても、自店の消費者還元開始日前にお客さまが買い物しても5%還元はありません!

⑤の「消費者還元の開始日の通知」を確認してから、ポスターは貼るほうがいいでしょう。

 

しかも、この「消費者還元の開始日の通知」は、決済事業者ごと・登録店舗ごとに送られてくるので、注意が必要です。

PayPayは通知があったけどLINE Payはまだ通知がない、みたいなことが起こります。

 

事業者のみなさん、勘違いしていませんか?

消費者のみなさんも、事業者さんに「消費者還元の開始日の通知」が来たかどうか聞かないとまだ還元対象じゃないかもしれませんよ!

 

Copyright© ちえてらすコンサルティング , 2019 All Rights Reserved.