2019年ワイン検定シルバークラス

2019年度ワイン検定シルバークラスを11月24日に開催しました。

ワイン検定とはワインに興味のある初心者向けの検定で、ブロンズクラスとシルバークラスがあります。

ブロンズクラスは初歩の初歩として家庭でワインを楽しむ知識を学ぶもので、シルバークラスは世界のワインを学ぶものです。

シルバーの勉強をすると、世界各国のワインの産地を学ぶため、酒販店やレストランでのワイン選びに役に立ちます。テキストが秀逸でオールカラーで読みやすくハンドブックとして手元に置いておくと重宝します。

ブランズクラスを合格しないとシルバークラスは受験できないし、ブロンズクラスは年に3回実施ですが、シルバークラスは年1回だけ。

受験生のみなさんは、シルバークラスのテキストのボリュームの多さ、覚える量にかなり焦っていたと思います。

中村クラスでは、ブロンズクラスと同様に事前学習動画を配信しました。好きな時間にテキストと一緒に動画を観ながら学習できます。

受講生からも、

「動画があったので、話してくれるので読み方がわかってよかった」

「好きな時間にできるのがいい」

「何回も何回も見た」

と大好評でした。

 

ブロンズクラスに比べてかなりの難易度が高いものだったので、合格後はみんな本当に満面の笑顔!!
ほんと、苦労して学習した甲斐があったことでしょう。

祝杯のスパークリングワインが美味かったですねぇ~浸みました。

 

2020年度は、第1回のブロンズクラスが4月4・5日に開催されます。

あなたもちょっとワインを勉強してみませんか?

 

Copyright© ちえてらすコンサルティング , 2019 All Rights Reserved.