ちえてらすコンサルティング

20131001
プロボノグループ・パレットは、「人々が持つスキルや知識を、社会のために還元する仕組みを作ることが、よりよい地域づくりの推進に役立つ」を理念として結成されました。

このような理念のもと、わたしたちは、市民の「パラレルキャリア」化の推進活動を行っています。
「パラレルキャリア」とは、ピーター・ドラッカーが提唱した新しい仕事観で、「組織に属した本業とは別に、社会活動やボランティアなど第2、第3の仕事を経験することで、個人の能力を社会に生かしより豊かな人生をおくることができる」とする考え方です。

わたしたちは、新しい働き方であるパラレルキャリアを市民の手に届く身近なものとして活用することで、市民の持つ知識や技術を社会活動に生かし、行政を含む他団体等との協働を推進することで地域社会の発展に貢献することを目的としています。

※プロボノ(Pro bono )とは・・・職能(自分の仕事の専門性や経験)を活かして社会貢献をする新しい活動のことです。

プロボノグループ パレット規約

■プロボノグループ パレット入会申込書

  Palette.docx (14.6 KiB, 191 hits)

20130827meetup