【経済白書】日本経済2021-2022 前年1年間に自発的に学び行動をとった者の方が、とらなかった者に比べて30~40 万円程度年収が高い

令和4年2月7日に内閣府より、日本経済2021-2022-成長と分配の好循環実現に向けて-(通称、ミニ経済白書)が公表されました。
その中のトピックの「学びの機会の提供に向けて」で、自発的に学びを行った者の方が、年収が高い傾向にあるという記述があり、その差は年収で30~40万円となっています。

【日本経済2021-2022】
https://www5.cao.go.jp/keizai3/2021/0207nk/nk21.html
【第3章 成長と分配の好循環実現に向けた家計部門の課題】
https://www5.cao.go.jp/keizai3/2021/0207nk/pdf/n21_3.pdf

Copyright© ちえてらすコンサルティング , 2022 All Rights Reserved.