小売店、飲食店での

なら、LINEを活用しませんか?

LINE公式アカウント

お客さまのファン化、来店頻度向上を狙うなら

飲食店・小売店・サービス業向けのダイレクトにお客さまにつながるマーケティングツール。
クーポンやショップカードでリピート率をアップ!

スマホ時代の販促ツール

  • お客さまとダイレクトにつながれる
  • メッセージやクーポンが直接届き、開封率が高い
  • リアルタイムにPRできる
  • 操作が簡単で修得が難しくない
  • スマホ1台から始められる

LINE Pay

話題のQRコード決済を手軽に導入するなら

話題のキャッシュレス決済をLINEでも。
LINE@アカウントとも連携してよりファンを獲得できます。

みんなにやさしいスマホ決済

  • 「プリントQR」なら店頭に提示するだけでOK
  • 「店舗用アプリ」ならスマホでその場で決済
  • LINE@アカウントとの連携で集客拡大
  • 今なら決済手数料が無料(2021年7月まで)

LINE WORKS

難しい練習無しに社内情報共有を図りたいなら

社内の情報共有や連絡をビジネス版LINEで実現。
LINE同様のメッセージに加え、共有カレンダーでのスケジュール管理、ファイル共有もできます。

ビジネス用のLINEで安心

  • 仕事専用のビジネス版LINE
  • 見慣れた画面だからすぐに使える
  • パソコンなしでスマホだけでも使える
  • 働き方改革をここから!

LINEをはじめたい

簡単に始められるLINE@ですが、最初はなかなか全体像が掴めなかったり、どの機能をどう使えばいいのかわかりにくかったりします。
ちえてらすコンサルティングでは講座の開催や個別相談を承っています。
サービスの特徴やスマホ・PC画面を使ったデモンストレーションに加え、インターネットの各ソーシャルメディアの活用のポイントなどをご紹介しています。

LINE@を自分でまずはやってみたいと言う方向けに講座のテキストを公開します。どうぞ、ご活用ください。


20151030_LINE@セミナー

  LINE@集客セミナー (3.3 MB, 957 hits)

  LINE@新規開設手順 (2.3 MB, 426 hits)

 

LINE公式アカウント導入・運営サポート

LINE公式アカウント(旧LINE@)は書籍や公開しているマニュアルを参照していただければご自身での構築自体は簡単です。
でも構築して終わりではなく、構築してからがスタートです。最初の友だちの獲得、獲得した友だちの維持、魅力的な情報の継続的な発信などいくつものポイントがあります。

ちえてらすコンサルティングでは、LINE@導入から運営までのトータルなサポートを提供しています。
運営が自走できる3~4ヶ月をサポート期間として伴走型で御社のLINE@を立ち上げます。

 

step
1
LINE導入計画の策定

LINE@導入計画をたて、どのようにLINEアカウントを活用するかを検討します。

・顧客・商品・伝える情報の整理
・素材の収集(商品写真、ロゴ)
・情報配信頻度と内容の検討 
※チェックシートに基づき次回までに必要なデータを用意

step
2
LINEアカウントの導入

LINEアカウントを構築し、初期設定、操作教育を行います。

・スマホにLINEアカウントマネージャーアプリをインストール
・パソコンのLINEマネージャーの準備
・管理画面でアカウントページの作成
・操作教育の実施
※メッセージやクーポンなど社内で運用練習を行っていただきます

step
3
お友だちを集める

販促物の作成やPR方法を検討し、運用を開始します。

・店頭やホームページなどでLINEの告知を行う
・ポスター、チラシをつくる
・社内の運用体制づくり

step
4
お友だちへのアプローチ

継続的な友だち獲得のための、情報の精査、クーポン内容の検討、文章の書き方などを支援します。

・メッセージやタイムラインを使ってのお友だちにアプローチ方法 
・効果的な情報の配信 (内容・間隔)
・ショップカード、抽選ページなどの活用

LINE Pay導入サポート

LINE Payはタイプにより、「プリントQR」「店舗用アプリ」「据置端末」など数種類あり、基本的な決済機能は共通ですができることは異なっており、どれを選べばいいのか難しい面があります。

それぞれのタイプの実際の運用イメージを解説し、自社に最適なLINE Payの導入をサポートします。

step
1
LINE Payタイプ別特徴の把握

タイプ別のLINE Payの特徴を解説します。デモで実際に使っていただき運用イメージを把握し、キャッシュレス決済の仕組みを理解していただきます。

・LINE Payタイプ別解説
・デモによる運用イメージの理解
・自社のビジネスでの適用の検討

step
2
LINE Pay申請

LINE Payの登録申請を行います。認可が下りるまで2週間ほどかかります。

・LINE Pay登録申請
・運用手順の検討

step
3
運用開始

運用手順書に基づき運用を開始します。

・店頭やホームページなどでLINE Payの告知を行う
・ポスター、チラシをつくる

Copyright© ちえてらすコンサルティング , 2019 All Rights Reserved.