fbpx

2019年の振り返り(ソフト編)

振り返り②はソフト編として、仕事や趣味でチャレンジしたことをみていきます。2019年もHACCPに始まり、ワインテイスティング、PEPトークといろいろ新しい取組みを始めました。

 

昨年から引き続き日本ソムリエ協会のブラインド・テイスティングセミナーへ参加しました。残念ながらこの12月で終了となったのですが、2年間にわたってわからないながらも月イチでテイスティングの勉強ができたことはいい経験になっています。5月には名古屋で開催されたコンテストにもなんちゃってエントリー。これもいい経験でした。

ブラインドテイスティングコンテスト

第3回J.S.A. ブラインドテイスティングコンテストに参加してきました。わからないなりに1年以上もやっているので、ちょっと腕試しということで今回の挑戦です。名古屋会場には50名弱の参加者、思ったより少ない?感じを受けました。

続きを見る

 

食品衛生に関する管理制度「HACCP」。顧問先に食品メーカーもあるので今年はHACCPの勉強に取り組みました。

HACCP指導者

2020年6月から施行予定のHACCP(ハサップ)、いよいよとなってきました。

HACCPとは食品の衛生管理方法で、日本語では「危害要因分析・重要管理点(Hazard Analysis Critical Control Point)」といい、食品を製造する過程で考えられる危害要因を洗い出し、その中でも逸脱すると致命的状況に陥るポイント(重要管理点)を管理するという考え方です。

続きを見る

 

経営コンサルタントしての経営に関する知識はもちろんですが、いかに相手のやる気を引き出しその持てる力を発揮させるかが重要です。数年前から気になっていた一瞬で相手のやる気に火をともす話法「PEPトーク」。今年はこのPEPトークを学び、たくさんの新しい仲間ができました。年明け早々にはさらに上のセミナーに参加します。

激励トーク!!PEP TALK

一瞬で相手をやる気にさせる話術を知っていますか?

それは、

PEP TALK です。

続きを見る

 

今年もワイン検定講師としてたくさんのみなさんにワインの素晴らしさ、楽しさを伝えることができました。動画配信による解説は評判がいいので来年も継続していきます。

2019年ワイン検定シルバークラス

2019年度ワイン検定するバークラスを11月24日に開催しました。

続きを見る

 

今年も辰野町商工会の創業塾のメイン講師を勤めさせて頂きました。今年で3回目、毎回これから創業しようとするみなさんとご一緒できることは楽しいものです。座学主体でなくワークショップ主体でやったので受講生のみなさんの親密度はとても高まりました。

ワーク主体の辰野町商工会創業塾

メイン講師を努めさせてもらって3年。今年はとくに受講生同士のつながりと主体的な自己表現に重きを置きました。

続きを見る

 

今年の施策の目玉の1つが「キャッシュレス消費者還元事業」でした。キャッシュレス決済については伊那・駒ヶ根でのセミナー、自分自身でのさまざまな業者への登録、Airレジ導入支援などやらせていただきました。

キャッシュレスセミナー(体験編)

9月11日、第2回目となるキャッシュレス決済セミナーを駒ヶ根と伊那で開催しました。

続きを見る

 

ワインのお伴としてのチーズ。チーズ検定を先輩ソムリエの山田さんの元、塩尻で開催し十数名のみなさんと合格できました。

コムラード オブ チーズ

先月受験したチーズ検定の「認定証カード」「認定バッジ」が届きました。

続きを見る

 

 

 

 

 

 

Copyright© ちえてらすコンサルティング , 2020 All Rights Reserved.