ちえてらすコンサルティング


安いからといってOffice互換ソフト使ってませんか?

知ってました?
フルセットの最新版MSOfficeが40%オフで使えることを!

ビジネスでは欠かせないマイクロソフトOffice。
ワープロのWord、表計算のExcel、プレゼンテーションのPowerPointは必須です。加えてデータベースのAccessも使われている方も多いと思います。

しかしパッケージ版マイクロソフトOfficeは安くはありません。
フルセットのOffice Professional 2013は、62,790円
Accessを除いたOffice Home and Business 2013でも36,540円もします。
また、3年も経てば新しいバージョンも出るのでそうそう古いバージョンを使い続けることも困難です。

その解決策として1つは安価な互換ソフトを使うという方法もあります。5000円くらいで購入でき圧倒的に安いです。互換性も高くなってきていますが、やはり使い勝手や本当に互換ソフトで作った文書が相手先に安心して提供できるのか不安です。私も実際に使ってみましたが、個人レベルで使うのであれば何の心配もありませんが、やはりビジネスで使う際に要らぬ不安要素は抱えたくありません。
困りましたね・・・

でも、
知ってました?
フルセットの最新版MSOfficeが40%オフで使える!

どんなカラクリなんでしょう?不正ソフトではありません。正規のマイクロソフトOfficeが40%オフで使えちゃう方法があります。
それは・・・

Office 365 Small Business Premium

を使うのです!
Office 365とはマイクロソフトが提供しているクラウドサービスです。クラウドって最近流行ですよね。
このサービスを使えばフルセットのOffice2013も使えちゃうんです。

Office 365 Small Business Premium
(Office アプリケーションを含む)

年間契約 12,360円(月額 1,030 円相当)。
3年間使って、37,080円

Office Professional 2013:62,790円(フルセット)
Office Home and Business 2013:36,540円(Accessなし)

office365proplus

これはフルセットのOffice Professional 2013が、62,790円ですので、
40%オフで3年間使えることになります!

さらに
常に最新版のOfficeが使える(Windows、MacどちらもOK)
5台のPCまでインストール可能(パッケージ版は2台まで)
25GBのSkyDriveProというインターネットDiskが使える(すごく便利です)
・電子メールExchange
・MicroSoftSharePointServer(ホームページ)
などなどの機能もついてきます。

とはいえ、Officeしか使わないにしろお得です。

もちろん私も使っています。使っていてとてもお得で便利だからみなさんにご紹介しています。
最新版のOfficeを使いデータはクラウド上に保管していますから、事務所のパソコンからも外出先のノートパソコンからも、さらにスマホからでもファイルにアクセスできるのです。
iPhone用にマイクロソフトからOfficeMobileという正式アプリも提供されています。

Office365はクラウドサービスですので、
最初は戸惑うかもしれません。
購入方法、使い方等の導入支援を行っていますので、
お気軽にお問い合わせください。

パッケージ版Office2013

KINGSOFTオフィス

Offce365